BojeckのFFじゃない日記

bojeck.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 07月 ( 35 )   > この月の画像一覧


2005年 07月 31日

いいなこれ

店頭で触ったばっかりに「欲しい欲しい病」を発病。

『手ぶれ補正機能付き12倍ズームデジカメ』

目を付けた機種は
 ・SONY DSC-H1
 ・CANON PowerShot S2 IS
 ・PANASONIC LUMIX DMC-FZ5

要観察ってことで。

稼働率は低そうだ・・・
[PR]

by bojeck | 2005-07-31 23:59 | 日々徒然
2005年 07月 30日

わっしょい

わっしょいヽ(`д´)ノ

わっしょいヽ(`д´)ノ

わっしょいヽ(`д´)ノ

わっしょいヽ(`д´)ノ

わっしょいヽ(`д´)ノ

わっしょいヽ(`д´)ノ


今日の地元のお祭りワッショイ!

神輿発祥の地なので、担ぎ手は気合入っております( `_ゝ´)フォオオオオオオオ!
『御輿』じゃなくて『神輿』って書けるのは、ここだけ。
私はお世話役なので、神輿の舵取りや通行人の整理。

のはずが、結局担いでいたり ノ(´д`*)

祭りは楽しんだ者が勝ち!
[PR]

by bojeck | 2005-07-30 23:59 | 日々徒然
2005年 07月 29日

NANA

自分の殻を破らなければ、新しい発見は無い!

少女マンガに手を出してみる。
まず手始めに、CDが出るわ、映画になるわ、となにかと話題な『NANA』にチャレンジ!

1~12巻を1ヶ月程かけて読み終わり。
イヤ-----(*゚∀゚*)-----ン!!!!
ハイティーン向けのマンガだと思うのだが・・・過激だねっ!最近は、あれぐらいの話題が普通なんですかなぁ、オイチャン(/ω\)ハズカシーィ

ストーリー説明(略)、絵は私のDNAが拒絶してしまう少女マンガ系なので(略)。5巻ぐらいから、徐々におもしろくなっていくのだが、比例してハチ(奈々)の行動にムカついてくる自分。芸能界成り上がりストーリーを予想していただけに、ちょっとドロドロ、かなりクログロ。

キャラの立ち具合は、なかなかGood!
ヤスっさん、いいね!

わたしゃ、シンとノブの違いが口ピでしか分からんよ、ハッハッハッ( ̄。 ̄)y-~~
[PR]

by bojeck | 2005-07-29 23:59 | Books
2005年 07月 28日

P-TV ファーストインプレッション

37本しかないコンテンツから、音楽:「アジアンティーザー #25」をチョイス!
なぜなら音楽モノはこれしかないから(`・ω・´)

「アジアンティーザー #25」
 近くて遠いアジアの最新音楽&カルチャーシーンを独自取材で紹介。
 時間 29分
 画面サイズ 4:3
 ファイルサイズ 190,749KB


約30分で190MB・・・PSPに突っ込んでいるのが256MBメモステなので、これ1本でお腹一杯。
PSPにUSBケーブルを接続して、PCからDL。予告所要時間は20分。
放置していたので正確な時間は分からなかったが、オープニングフィーバーで1時間ぐらいはかかっていた模様。

ポチっと再生、内容はアジアの若手クリエーターが作った斬新さを狙ったような音楽プロモ。解像度は320×240、PSPの解像度が480×272なので、ちょっと寂しいが映像自体はクッキリハッキリ見えるので許容範囲。
このコンテンツを持ち歩いて見るかと聞かれれば・・・┐(゜~゜)┌
アニメも「はだしのゲン」×2じゃあねえ。
まぁ、タダだから、こんなもんか。

p-tv担当者との問答記事が早速UP
「PSP」向け動画ダウンロードサービス「P-TV」でできること

ふむふむ、毎週更新で8月中には100本揃えるとな、
バンダイチャンネルщ(゚д゚щ)カモーン

これからのコンテンツの充実に期待。
[PR]

by bojeck | 2005-07-28 08:49 | GAME
2005年 07月 27日

P-TVオープン

PSPで無料動画100本!と、太っ腹なSONYさん。
告知通り、ぎりぎり7月27日サイトオープン!
開店したてのほっかほっか P-TV

ジャンル別本数
 ・映画 18本
 ・スポーツ 2本
 ・音楽 1本
 ・ドラマ 2本
 ・アニメ 2本
 ・エンタメ 5本
 ・情報 7本

合計37本

(つд⊂)ゴシゴシ  (・д・)ジドー  (つд⊂)ゴシゴシ 100本のはずでは?

その内容は
 ・映画 「皇帝ペンギン」、「ライフ・イズ・ミラクル」、etc.
   予告編とマイナー映画のオンパレード!
 ・スポーツ 「カンフー・サバイバー#1」、「カンフー・スクール#1」
  カンフーってスポーツ?
 ・音楽 中国のプロモーションビデオ
  ( ̄○ ̄;)
 ・ドラマ 台湾ドラマ&韓国ドラマのダイジェスト
  ( ´O)η
 ・アニメ 「はだしのゲン」、「はだしのゲン2」
  が・ガンダムは・・・
 ・エンタメ アイドル売り込みプロモ×5
  一人も知らん( `_ゝ´)ムッ
 ・情報 ネコ、イヌ、鉄道、セイン
  ┐(゚~゚)┌


(#゚Д゚)ゴルァ!!
[PR]

by bojeck | 2005-07-27 23:01 | GAME
2005年 07月 27日

PSP®「プレイステーション・ポータブル」システムソフトウェア バージョン 2.00 アップデート 続報

2005/07/27 16:12

  Ver.2.00 解禁
b0061639_16192894.jpg


\|*≧Д≦|>ダンシング♪\|*≧Д≦|>ダンシング♪
[PR]

by bojeck | 2005-07-27 16:16 | GAME
2005年 07月 27日

PSP®「プレイステーション・ポータブル」システムソフトウェア バージョン 2.00 アップデートについて

2005/07/27 14:59
b0061639_1514660.jpg


まだかな♪(・ ・。)(。・ ・)まだかな♪
[PR]

by bojeck | 2005-07-27 15:02 | GAME
2005年 07月 26日

劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者

『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』
アニメ化をきっかけにコミックのみならず多くの展開の中で、親しみを込めて『ハガレン』と呼ばれている『鋼の錬金術師』(原作:荒川弘)は、失ったものを求めて旅を続ける少年エドワード・エルリックとその弟アルフォンス・エルリックの深い絆と成長の軌跡を描いた物語である。錬金術を駆使した激しいアクション、魅力あふれる多彩なキャラクターたち、生命の本質を問いかける深いテーマ性が大反響を呼び、空前のブームを巻き起こした。
-goo映画より-

何かを得るためには、同等の代価が必要になる。
人は何かの犠牲なしに、何も得ることはできない。何かを得るためには、同等の代価が必要となる。それが錬金術における等価交換の原則だ……

公開初日、ふた回りは違いそうなガキンチョの群れに突撃。鑑賞の代価は1200円オッサンのプライド・・・。マンガ版とアニメ版は登場人物こそ同じですが、ストーリーが違うので、そこんとこ夜露死苦。

離れ離れになった二人の兄弟、『会いたい』その想いが戦争の引き金になろうとは・・・

西暦1924ミュンヘン、第一次世界大戦が終わりナショナリズムが台頭し始めたドイツ。エドが真理の門をくぐり現実世界に着いてから2年、アルくりそつのロケット技師と生活を送っていた。

従来のTV版に加えて、現実世界の登場人物も加わり、かなり濃い内容。錬金術ありの世界と現実世界がパラレルワールドなもんで、あっちでお亡くなりになった人がこっちで出てきて、同じ声でサービスサービス。
テーマとして時代背景に合わせて「人種」が取り上げられているようで、自分と違うものへの排他的感情や畏怖が争いの元となると。エドがラストシーンで言うセリフも説得力があって、ガキンチョへの教育効果あり。
アニメ版見ておくとニヤリング(・∀・)シーン多々あり。

『科学は人を幸せにするものでなければならない』by 鎧の錬金術師。
ど真ん中ストレートなセリフ(・∀・)イイネ!!

シャンバラってどこ?な人や、アニメ版の最終回、感動しちまったぜぇ!な人で、DVDレンタルまで待てないせっかちさん、観とけー。
やっぱり続編やるんだ。

帰ってすぐにジプシー・キングスのCD探しちったね!
[PR]

by bojeck | 2005-07-26 10:38 | Movie
2005年 07月 25日

PSP向け動画配信、映画など100本を無料で

PSP向け動画配信、映画など100本を無料で

PSP対応動画ダウンロードサービスが27日にスタート。映画やアニメなど100本を無料配信する。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

100本無料ですよ!
SONYさんったら、太っ腹!

ダウンロード方法はPSPをUSB接続して専用サイトからメモステDuoへ直接書き込むらしい。
利用できるのはSo-netブロードバンド会員かSo-netこんてんつコース(無料)会員専用。って事で早速ID(σ´Д`)σゲッツ!!

うちにあるメモステDuoは、512MB・256MB・32MB・16MBが各1枚づつと、田舎のディスカウントセンターのような顔ぶれ、せめて1GBのDuo1枚買っておくか・・・

7月27日より配信開始
[PR]

by bojeck | 2005-07-25 15:32 | 日々徒然
2005年 07月 24日

アイランド

『アイランド』
大気汚染から守られた清潔な都市空間。そこで暮らす人々が抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド」へ行くこと。日々行われる抽選にみな一喜一憂している。しかし、リンカーンが知ってしまった真実は、そんな夢どころか、自らの根底さえも覆すものだった。自分たちは臓器を提供するためだけに生かされている。“クローン”であり、「アイランド行き」の名の下に葬り去られる運命にあるのだ。リンカーンは、アイランド行きが決まったジョーダンとともに、命がけの逃亡を決意する。
-goo映画より-

オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

おもしれぇ!

私が数年前から危惧していた事が映像化されてます!
時代背景・人体工学・人の欲望・・・実際に起こりそう、いや起こっていそうなストーリー。古来から人間が最後に望む欲望を実現できる世界。
カー(?)チェイスに落ちものと、逃亡者風の味付けもスピード感があり近未来っぽくてCoooooool!

私たちが目に出来る科学技術は最先端なのか?

禁忌(タブー)とされている事は行われてないのか?

『科学は人を幸せにするものでなければならない』と、別の映画でも言っておりました、私も同感です。しかし、幸せなんて、あくまでも主観によるもの。金が絡めばモラルハザートはいとも簡単に起きてしまう。
自分が生きている間に実現しそうな事柄だけに、未来への期待と共に恐ろしくもある映画。
[PR]

by bojeck | 2005-07-24 23:59 | Movie