BojeckのFFじゃない日記

bojeck.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2005年 06月 30日

クロマティつながり

『クロマティ高校』元巨人クロマティから訴えられる

あちゃ~(ノ∀`)

連載開始から5年近く経ってるし、アニメも終わったんだから、いまさらジロウ(´_ゝ`)

ついでだからバースとデストラーデも訴えとけヽ(`д´)ノ
[PR]

by bojeck | 2005-06-30 09:23 | 日々徒然
2005年 06月 29日

わらしべ長者

Nintendogs 大期待の展開『すれちがい通信中継所』
九州で唯一の設置場所に到着、わざわざ博多くんだりまでminiSDを買いに来たのは、こっちが目的だったからさ!
2Fだな行ってみるか・・・おっとっと。慌てるなボジェック。
愛犬『ごん』の初お披露目、ノミだらけの『ごん』ちゃんをデビューさせるわけにはいかん。
駐車場でスイッチON、ごんちゃん召喚。シャンプーしてブラッシングして散歩してドッグフードと水を与えて、準備OK!

すれちがい通信ON、プレゼントは「テニスボール」だぜぇ、DSをカバンに潜ませ2FへGO!
すまし顔で、さりげなく『すれちがい通信中継所』の前を通過、誰にもバレていないようだ。(ドキドキ) 気分はスネーーーク!

駐車場に戻り、DSオープン(ドキドキ)

キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!

シーズー犬『こむぎ』ちゃん、いらっしゃいませ。
飼い主は女性っぽい、ひゃっほーーーー!
マリオ帽子(Mマークの入ったベレー帽)かぶってる、めちゃかわええ。しかも革靴のプレゼント(TдT) アリガトウ

ぼじぇ家のごんちゃんと会われた方、かわいがってやって下さい(・∀・)/~~
[PR]

by bojeck | 2005-06-29 10:23 | GAME
2005年 06月 28日

ソフトバンク首位奪取

よっしゃーーーーーーー!

ロッテ直接対決先勝!

パリーグ首位
[PR]

by bojeck | 2005-06-28 21:49 | Sports
2005年 06月 28日

ダニー・ザ・ドッグ

『ダニー・ザ・ドッグ』
5歳の時に誘拐され、闘犬として育てられたダニー(ジェット・リー)は、高利貸しのバートに連れられ、取り立てと闘いに明け暮れていた。首輪を付けられ、感情さえも忘れていたダニーは、ある日、事故で視力を失ったピアノ調律師、サム(モーガン・フリーマン)と出会う。数日後、バートとダニーが乗る車にトレーラーが突っ込み、なんとか車を這い出したダニーは、サムの元へ辿りつく。回復したダニーは、サムと、サムの娘ヴィクトリアの元、次第に人間らしさを取り戻していくのだが…。
-goo映画より-

盲目の調律師を演じる、モーガン・フリーマンええわぁヽ(´―`)ノ
存在感、演技、語り口、何を取っても素晴らしい!
日本で公開されている映画3本(ミリオンダラーベイビー、バットマン、ダニー・ザ・ドッグ)に出演中。この映画では、ほぼ主役。シーン多いっすよ。

たぶん主役のジェット・リー、難しい役どころをアクションだけで乗り切ってる。
終盤でラスボスとの一騎打ちカンフーはCoooooool!
1mほどの通路で向き合って殴り合うシーンはナイスアイデア、カンフーアクションの良さが出てる。若き日のジャッキー・チェンから笑いを除いたようなアクションシーンが山盛り。

ストーリーは殺人マッシーンとして育てられた主人公が、音楽に触れ、人間愛に触れ、自我に目覚め、人間らしさを取り戻していく物語。レオンがどうとか書いてましたが、レオンほど涙を誘う場面は無し。「ジェット・リー vs ナタリー・ポートマン」の時点で勝負あり。個人的にジャン・レノ好きなんでレオンかなり優勢。レオンが自爆したシーンで涙した人は挙手( ・ω・)∩

モーガン・フリーマンとカンフーアクション(ワイヤー無し)を見たい人に、お勧め。
[PR]

by bojeck | 2005-06-28 09:14 | Movie
2005年 06月 27日

大は小を兼ね・・・ない

N901iSのminiSDカードを買いにヨドバシへGO。
取説とNECのサイトによると256MBが上限らしい。

しかーし、Dでは512MBも使えた模様。
発売したばかりのN901iSに関しては、この手の情報が見つからない・・・
いけるんじゃなかろうか( ̄ー ̄)ニヤリ

miniSDカード512MBを購入。

受け取って、すぐに開封!
新品同様のN901iSにフェードイン!
スイッチオーーン!











『256MB以下のメモリを御使用下さい』


_| ̄|○


レジへダッシュ「miniSDカードの256MB下さい」。・゚・(ノД`)・゚・。


良い子のみんなはマネしちゃダメだぞ('∇')b
[PR]

by bojeck | 2005-06-27 13:11 | N901iS
2005年 06月 26日

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』
アナキンとパドメの極秘結婚から3年後、分離主義者の勢力は拡大し、共和国を脅かす存在となっていた。シスの暗黒卿ダース・シディアスは銀河系の支配を成功させるため、邪魔となるジェダイの騎士殲滅の策略を巡らすとともに、アナキンの高い能力に着目。パドメを失う夢を見たアナキンの恐怖心に付け入り暗黒面に引き込もうと試みる。一方、ジェダイの騎士たちは共和国元老院パルパティーン最高議長の動向に不安を覚え、アナキンをスパイとして送り込むとともに、分離主義者への攻撃を試みるが…。
-goo映画より-

じゃーーーーん♪
ぱーーーん、ぱーーん、ぱぱぱぱーーーぱ、ぱぱぱぱーーぱ、ぱぱぱーー♪

"A long time ago in a galaxy far , far away・・・"

キタ━━\(T▽T)/━━ !!!!!


1977年公開『スター・ウォーズ』から28年、マジで"A long time ago in a galaxy" 初回から映画館で見続けている作品。字幕で内容が理解できるはずもないガキんちょボジェを映画館へ連れて行ってくれた両親に感謝。

先々行上映、インターネット予約までして気合注入、パンフが売り切れでちょっとがっかり、正面ほぼ中央で観覧。定番になった始まり方で、いきなり目から汗がほろり( ;∀;) カンドーシタ

相変わらず、どこからが実写でどこからがCGか分からない、夢ワンダーランドの世界観。今回はジュダイが大活躍&大殺戮でヨーダも飛んだり跳ねたりの大暴れ、がんばれ中の人。ライトセーバーのチャンバラシーンは何度見ても(・∀・)イイネ!!
ガソリン入りの蛍光灯はライトセーバーじゃないから気をつけろ!

時間と共に悪人顔になっていくアナキン、エピソード4では普通のじいちゃんになってしまったオビ=ワンも、エピソード1から3では、良き師匠であり兄であり、渋いナイスガイ。そしてエピソード1で中身むき出しからスタートしたC3-POも段々と装甲が増えて金メッキでピッカピカ。終盤になってチューバッカ登場!

ラストでは「ダース・ベイダー登場」「ルークとレイアの誕生」「オビ=ワンとヨーダの隠遁生活」と、エピソード4に繋がる部分がテンコ盛り。これで長きに渡ったスターウォーズシリーズ完結。

しかし、ルークとレイアの成長する過程を作るとか噂だとか、チューバッカがハン・ソロとコンビを組む場面も、ぜひ入れて下さい!
2005年、記念すべき20本目。

フォースのともにあらんことを・・・
[PR]

by bojeck | 2005-06-26 02:30 | Movie
2005年 06月 25日

フルブラウザ

フルブラウザケータイ いい(≧∇≦)b

b0061639_1064116.jpg

[PR]

by bojeck | 2005-06-25 10:07 | N901iS
2005年 06月 24日

2005年6月 サッカー代表試合 総括

ワールドユース選手権

オランダ ○2 - 1● 日 本
 日 本  1 - 1  ベナン
 日 本  1 - 1  オーストラリア
モロッコ ○1 - 0● 日 本

予選リーグ1敗2分 勝ち点2 決勝トーナメント進出
決勝トーナメント1回戦敗退 ベスト16

4試合勝ち無し、決定力不足

兵藤・平山と大学生に精彩が見られなかったのは普段のサッカー環境の違いと思えてしようが無い。類まれなる才能とフィジカルを北京五輪までに開花させて欲しい。
J所属メンバーは持ち味を発揮できた選手が多かった、ただしボールを奪った後の繋ぎと90分フルでの集中力はまだまだ。
決勝トーナメントでのロスタイムの失点はリーダーシップの欠如。立ち上がりの悪さも同じ問題だと思う、チームを引っ張って鼓舞する人間が、このチームに必要なのではないだろうか。
FWの決定力は全年代に共通する課題だろう。Jの試合全般がポゼッションを重視して、FWが強引に勝負に行けない流れを作っているのも要因の一つだと思う。
次の舞台は北京五輪、そして南アフリカワールドカップでは主力を担う年代である、更にタフに、更に貪欲に、今回の悔しさを忘れずステップアップして欲しい。


コンフェデレーションズカップ

日 本  ●1 - 2○ メキシコ
ギリシャ ●0 - 1○ 日 本
日 本   2 - 2  ブラジル

予選リーグ1勝1敗1分 勝ち点4 決勝トーナメント進出ならず

全体を通してグッジョブ!('∇')b

システムに関わらず力を発揮できるようになった、3バックから4バックに変更しても違和感無く戦えたのは大きい。
日本と同タイプながら個人技と高さに秀でたメキシコと戦った事により、日本がすべき戦い方が明確になったような気がする。

加地2005と柳沢2005は大収穫。加地はワンダホー&ビューティホー、今大会ぼじぇMVP候補。ピンチに強い川口もアジアカップの再来でスーパーセーブ連発、集中した時の川口はスゴイね。
DF陣はSBを含めてサイドからのクロスを入れさせず、縦のロングパスに体を張ったナイスディフェンス。メキシコ戦では高さとミドルシュート、ブラジル戦では圧倒的な個人技、4つの失点で凡ミスは無かった。
献身的に中盤を支配する中田と、中田が上がったときは孤軍奮闘の福西も良かった。メキシコ戦では中田が上がりすぎて中盤のスペースを与えた時間が多かったが、残り2試合では修正されていたので、中田のボランチ確定。
全試合で得点を上げたFW陣は評価できる、大黒の加入で決定力不足を解消しつつあるのではないだろうか。

課題だが、まずDF陣の高さ。中澤がいればメキシコ戦の失点は防げたかもしれない、しかし中澤1人いないだけで高さ不足になるDF陣のメンバー構成は問題ではないか。田中マコちゃんと茶野も悪くは無いが、今回召集された茂庭や中澤と同タイプの松田あたりを入れて高さ対策が欲しいところ。坪井は信用してない。
左サイドのサントスがねぇ・・・、アジアレベルだとペナルティーエリア付近で勝負して勝てるんだけど、世界レベルでは通用しなかった。トルシエ時代のように小野を入れるか、東京Vの相馬を試してみるってどうでしょう?守備的にするなら中田浩二もありだけど、ギリシャ戦でクロスの精度は悪かったぞ。
トップ下の俊輔と小笠原、俊輔はマークがきつく守備しないけど攻撃の要なので外せない、相方のミツオ君だが良いときと悪いときの波多し、大黒をスターターで使うなら彼の位置を肌で感じる二川はおもしろそう、フィジカルも強くなったし。でもアントラーズじゃないから召集されないでしょう。
最後にFW。決定力のある大黒様がスーパーサブ決定。スターターの柳沢2005の相方募集中、玉ちゃんとのスピードコンビも悪くないと思っているのだが、なにせ決定力不足&ポスト不在。完調ならばドラゴン久保、元祖スシボンバー高原も可だが、そろそろ結果が欲しいところ。世界レベルだと高さでは勝負できないのでスピード勝負、まずシュートを枠へ飛ばしましょう。


あと1点・・・
メキシコ戦かブラジル戦で、あと1点決めていれば・・・
1年後、同じ悔しさを繰り返さないよう、1点を貪欲に取るタフなチームになって欲しい。
[PR]

by bojeck | 2005-06-24 09:52 | Sports
2005年 06月 23日

コンフェデ 第3戦


大黒マタキタ━(゚∀゚)━!!

ちょっぴり本気のブラジルから2点(σ´Д`)σゲッツ!!
2失点で押さえた守備陣にも拍手!

臆する事無く戦ったジャパンブルーの戦士たち、世界に通用するもの、しないものが見えた大会だった。あと1年、まだ1年、再びドイツの地に戻るまで他国以上の進化しなければ決勝トーナメントへの道は無い。

がんばれニッポン!
[PR]

by bojeck | 2005-06-23 06:00 | Sports
2005年 06月 22日

ワールドユースサッカー 決勝トーナメント1回戦

うーーむ・・・FWが点取らないと勝ち進めないよね(´・ω・`)ショボーン
[PR]

by bojeck | 2005-06-22 08:28 | Sports