BojeckのFFじゃない日記

bojeck.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Sports( 113 )


2006年 01月 08日

横綱ラグビー

早稲田つよっΣ(・Д・ノ)ノ スゲッ!

一昨年までは関学と拮抗していた実力が、今年は早稲田が一気に抜き出ましたな。
関学が得意とするFW戦を真っ向受けて、力でねじ伏せるとは( ̄□ ̄;)!!
往年のアントニオ猪木のような戦い方。
これぞ王者!

しばらく早稲田1強の時代が続くと確信させる決勝戦だった。
これから始まる日本選手権で社会人相手にどこまでやれるのか、壁は厚いが(,,゚Д゚) ガンガレ!

現役時代の清宮監督は手抜きプレイするから好きじゃなかったんだけどなー
プレイヤーよりも指導者向きだったのかも。

大学ラグビー全般について思うのは「チームカラーが無くなった」
スポーツナビの平尾インタビューにも同じ意見が書かれていたのですが、勝つ為には同じベクトルを向くのは当然の事で、効率の良い勝ち方を実践できるスタッフとプレイヤーがいれば、それを追求するだけの話。
玄人から見ておもしろいラグビーをする強い大学が出てくるのはいつになるだろう・・・

これから始まる日本選手権、学生のがんばりと社会人の質の高いプレーを期待します。
[PR]

by bojeck | 2006-01-08 23:59 | Sports
2005年 12月 10日

あっちゃー

おはようございます。

グループ F
ブラジル
クロアチア
オーストラリア
日本

アイタタタΣヽ(゜Д゜; )ノ

マテウスのアホーー!


初 戦:オーストラリア
2戦目:クロアチア
3戦目:ブラジル

唯一の救いはブラジルと3戦目に当たるところか。
しかし、コンフェデみたいにガチになる可能性も少なからず、予選リーグは様子見の強豪国はわからないところ。
目指すは勝ち点5?

すべてはオーストラリアのと初戦にかかっている!
がんばれニッポン!
[PR]

by bojeck | 2005-12-10 08:09 | Sports
2005年 12月 07日

その2人は見逃してくれ

今シーズンのサッカー界も、残すは天皇杯のみ。
各チーム来期に向けて、戦力補強を開始。

トリニータは金無いから自家栽培の方針、シャムスカ監督が残留のようで、ほっと一安心。
フィールドメンバーは今期の終わりと、ほぼ変わらない様子。
でも、来期は上位に入っちゃうんじゃない(・∀・)ニヤニヤ

そんなオイラのニヤケ顔が瞬間凍結(°◇°;)ゲッ

トリニータ 高松←浦和、マグノ←G大阪 正式オファー届く

あぁぁー、やっぱり来た・・・
トリニータで売れそうな選手って、あの2人と周作ぐらいだもんな。
優勝したとはいえ、アラウージョが抜けて、吉原は移籍希望、大黒も移籍濃厚でFWがすっからかんになりそうなガンバ。
田中達也を筆頭にスピードタイプの攻撃陣が多いのでポストプレイヤーが欲しいレッズ。
そりゃあ、目を付けてくるのも当然。

給料が増えて、優勝の可能性があるチームへ移籍する事は2人にとって、スーパーひとし君級の大チャンス!
チームは慰留に努めるだろうが、最後は本人の意思次第。

トリニータからマグノと高松抜けたら点取れませんがな(´-ω-`)
残って欲しいのぉ
[PR]

by bojeck | 2005-12-07 15:57 | Sports
2005年 11月 26日

岡中 お疲れ様でした!

トリニータのゴールマウスを守ってきた守護神。

岡中勇人 引退発表

ガンバから当時J2のトリニータに移籍してきて大活躍、J1昇格は岡中の力と言っても過言ではないはず、あれから4年。
抜かれる事の多かったDF陣の後ろで孤軍奮闘、スーパーセービングで数々のピンチを救ってくれた名GK!
そんな岡中も、ユース世代の周作が正GKとなり出場機会が激減。
いつか来ると思っていた事が、ついに(ノД`)シクシク

周作がユース代表となるまでに育ったのも、三木がDFリーダーとして引っ張っているのも、岡中の存在があったから。岡中が引退しても、彼が蒔いた種は次の世代が引き継ぎ、より大きな力となってトリニータの勝利に貢献するでしょう。

トリニータホーム最終戦、2-1で大宮に競り勝ち。
決勝ゴールを決めた西山のTシャツにはの文字、
それは岡中の背番号( ;∀;) カンドーシタ

ありがとう岡中!
[PR]

by bojeck | 2005-11-26 23:59 | Sports
2005年 11月 18日

2011ラグビーワールドカップ 開催地決定

本日未明、国際ラグビー機構(IRB)理事による投票の結果、
2011年ワールドカップの開催地は、

ニュージーランドに決定。


_| ̄|○
[PR]

by bojeck | 2005-11-18 09:03 | Sports
2005年 11月 10日

2011ラグビーワールドカップ

ラガーマンとしては見過ごせない、
2011年ラグビーワールドカップ開催地

来週末の11月18日にIRB理事会で決定される。
名乗りを上げているのは、日本・ニュージーランド・南アフリカ。
ニュージーランドと南アフリカと比べれば、日本ラグビーの実力は一歩も二歩も・・・五歩ぐらい及んでない現状。
先週のスペイン戦もミスが多く、勝つには勝ったがスッキリしない内容。
どうも、雲行きは怪しい。

しかし!

生でワールドカップを見たいじゃないか!
オイラは開催される頃は現役プレイヤーじゃないだろうけれども、子供たちに本場のラウビーを見せてあげたいじゃないか!
ラグビーという競技から、多くの事を教えてもらった一人として、少しでも恩返ししたいのさ!

署名はこちら→2011ラグビーワールドカップ日本招致

スクールウォーズ再放送よろしく。
[PR]

by bojeck | 2005-11-10 23:59 | Sports
2005年 11月 02日

TOPリーグ 福岡サニックスブルース VS ヤマハ発動機ジュビロ

10月30日(日)、博多の森球技場でラグビー観戦。
b0061639_12552618.jpgここまで6戦全敗のサニックス。昨年2位、今年はここまで6位のヤマハ。結果を予想し易いカードです。オッズで言えばヤマハ1.1ぐらい。
青いジャージのサニックス、白いジャージのヤマハ。


キックオフ
b0061639_12571837.jpg


b0061639_1256480.jpgサニックスいいとこ無しで攻められっぱなし、強いて言えばモールサイドで分がある程度、でもそこだけ。ヤマハの速い展開についていけないサニックス、順調に得点するヤマハ。

前半終了 7-26

今日は福大のチアリーディングも無く、後半スタート
注目はヤマハの11番マリカ・ブニバカ、どうも攻撃時のポジションがおかしい。
左ウイングなのに・・・スタンドオフの隣に立っていたり、モールサイドにいたり、見てておもしろ過ぎ。SOの隣はアリなんですが、なんでモールサイドで球待ってんのよ!ウォーリーを探せ状態。
そんな彼もデュフェンスの時だけは、本来のポジションに戻るナイスガイ!

b0061639_12563828.jpg後半27分に彼が引っ込んじゃってからは、ヤマハ攻め疲れ、サニックス守り疲れで試合はダレ気味に。


ノーサイド 14-52

ヤマハ発動機ジュビロ勝利

あちゃー、来年も九州からTOPリーグのチーム消えそうだ(ノД`)シクシク
コカコーラWESTに期待するか!
[PR]

by bojeck | 2005-11-02 23:59 | Sports
2005年 10月 17日

(´д⊂)‥ハゥ



    ヽ(`д´)ノ
[PR]

by bojeck | 2005-10-17 21:53 | Sports
2005年 10月 16日

予定通りだなっと( ̄。 ̄;)y-、

土俵際の第3戦、9回ウラから劇的逆転のソフトバンクホークス。

第4戦を狙ってファンクラブ会員先行チケット販売に応募したのだが、
外れた_| ̄|○

TV観戦、ありがとうTVQさん。

相変わらず短期決戦で打てないな松中アニキ(´・ェ・`)

気合のボウズ、ズレータ連発キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

試合のポイントは、5回無死一、二塁から登板した吉武の送りバンド3塁封殺。

第5戦は杉内が押さえて、アニキが打って決めますよ。
総力戦なら負けません(`・ω・´)シャキーン
[PR]

by bojeck | 2005-10-16 23:59 | Sports
2005年 10月 15日

生まれ変わったトリニータ

トリニータvsエスパルス in ビッグアイ

近くでVリーグ女子もやってるのだが、今日はトリニータ生応援ですよ!
ビッグアイでのシャムスカ初采配。

デジカメ忘れた( ̄。 ̄)y-~~

1点目:マグノのクロスを清水DF森岡が引っ掛けてオウンゴール(梅ちゃん残念)
2点目:右をえぐったトゥーリオ→吉田へマイナス、吉田がチョンと落として→マグノシュート(吉田ナイス判断)
3点目:右からのセンタリングを高松がドンピシャヘッド(これぞ高松)
4点目:浅いラインを抜けたエジミウソンが、そのままシュート(エジのスタミナすごっす)
5点目:コーナーキックの抜け球にマグノが当たってゴール(ごっつあん)

幻の6点目、7点目、8点目:木島がキーパーと1対1になるが決められず。

大分トリニータ 5-0 清水エスパルス

ひゃっほ~いヽ(´―`)ノ

シャムスカ負け無し。
チョ・ジェジンをガッツンガッツン撃墜した深谷に拍手。
高機動型吉田&エジミウソンの惜しみない運動量に拍手。
動き回っている周りの選手の穴を埋めて絶妙なバランスを取っているトゥーリオに拍手。
マグノには文句の付けようがありません、拍手拍手。
木島はスロット打つ時間をシュート練習に割いて下さい。

練習どおりのサイド攻撃炸裂、次のガンバ戦は打ち合いだな!
[PR]

by bojeck | 2005-10-15 23:59 | Sports