2006年 01月 15日

ぼじぇ的 2006トリニータ その2

まずポジション別にサブを考察

GK
実績ならベテラン高崎、若手育成で河原もあり?

DF
柴小屋上本
どちらもストッパータイプなので、三木が抜けた時センターバック誰がするねん? 去年の最終戦は福元でテストしたけど、まだまだだったので柴小屋がするのかな。
U-18から上がってきた梶原は、来年以降に期待。

MF
ボランチ:ニューフェイスU-18代表の森重に期待
他にサブメンバー見当たらずo(・_・= ・_・)o キョロキョロ
去年は西山が入った記憶あり。

右:再び登場西山梅崎は右も出来るのか?
オフェンシブなら内村、スーパーオフェンシブなら松橋もあり。

左:U-18代表梅崎
美白のレフティ根本がずーっとレンタルなので、がんばれ梅崎。

トップ下:またまた登場西山、目指せスーパーユーティリティプレイヤー。
試合の流れによっては内村もあり。

FW
山崎松橋大沢がサブ候補、FWは途中交代の機会が多いのでアピール次第。高橋市原は来年以降ってところで。


次に全体的な不安要素
1.攻撃力
 マグノが抜けた穴はデカ過ぎ
2.選手層の薄さ
 25人体制なので、1ポジション1サブ
 どうしてもFWは人数必要なので、他のポジションは手薄に
 全員怪我しちゃダメよ
3.AFCユース選手権
 福元、梅崎、森重が召集されそう
 ただでさえ薄い選手層がさらにドン!


ここで悲しい緊急速報

トリニータ 吉田 横浜Mへ完全移籍

(つд⊂)エーン

行きそうだったけど、やっぱり行ったか・・・
痛い、痛すぎるぞ/(;-_-)


吉田抜きで再考
1.トップ下に西山
2.FW山崎スタメンで、トップ下に新外国人。
3.トゥーリオをトップ下へ上げて、森重スタメン。

どれにしてもトップ下ができる日本人FW取ってこないと厳しいぞ!

お金が無いって、悲しいね(ノД`)シクシク
[PR]

by bojeck | 2006-01-15 22:59 | Sports


<< ぼじぇ的 2006トリニータ その3      ぼじぇ的 2006トリニータ ... >>