BojeckのFFじゃない日記

bojeck.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 28日

まだまだあぶない刑事

『まだまだあぶない刑事』
サングラスだけを残して横浜の海に消えたタカとユージは、韓国・釜山で核爆弾の闇取引現場に潜入していた。華麗な連携で取引を阻止し、7年振りにハマの街へ帰ってきた2人を出迎えたのは、何者かによるライフルの狙撃と現場に駆けつけた若手刑事コンビだった。手錠をかけられ連行された先は、懐かしの港署。2人の帰還に驚くおなじみのメンバーだったが、タカとユージも驚いた。あのトオルが捜査課の課長になっていたのだ。大物気取りのトオルをシメ挙げ、7年前に逮捕した凶悪犯・尾藤が脱獄したことを知った2人はさっそく出動するが―。
-goo映画より-

TV放映から19年・・・ダンディー高山&セクシー大下が帰ってきました。
二人とも若い!かっこいい!

舘ひろし(55)、柴田恭兵(54)とは、とてもとても思えない。
トオル(仲村トオル)も変わってないなぁ、薫さん(浅野温子)はちょっと無理してませんか? (゜ー゜;)
はぐれ刑事の柴田恭兵も悪くはないのですが、私の中では「柴田恭兵=ユージ」なんですよ! あの軽快でコミカルなキャラが見たかったのさ( ̄。 ̄)y-~~
お約束、タカのハーレー手放しショットガンも健在。
あぁ、懐かしいヽ(´―`)ノ

ストーリーの辻褄なんぞ関係無し!

タカユージが見たかったんですよ!

佐藤隆太の芝居だけは、どうにかしてくれヽ(`д´)ノ
[PR]

by bojeck | 2005-10-28 23:59 | Movie


<< シン・シティ      Y(▼O▼*)Yフォォォォーー! >>