2005年 09月 29日

第2話 メイドカフェin大須

10:00 ホテルチェックアウト
大須観音を横切って、
b0061639_10581649.jpg

東海の電脳街、大須!

3度目の大須@九州男児
約1年ぶり、あまり大きな変化は見られないね。
PCショップをハシゴしながら、ぶ~らぶら散策。

b0061639_1113388.jpg今日ソロじゃないんですよ!
本日の強力な援軍『黒樽っ子K』到着!
私は目印のTシャツでお出迎え
「TP 100% WS OK」フォォォーーー!


白黒パーティー結成!
3年以上前から知っているのに「初めまして」m(_ _)m
待ち合わせがメイドカフェの前なんて、ス・テ・キ。
b0061639_1122897.jpg


勇気100倍、界王拳10倍のスーパーボジェック。
いざ、2階にあるメイドカフェ「M's Melody」
b0061639_1152287.jpg

ガンプラやら売ってる店の一角にメイドカフェ発見∑( ̄□ ̄;)ナント!!
店外で並んで待ってる客がおるがな(ーー;)

二人でカフェに特攻!
メイドさんがお出迎え、腰が鋭角になるまで深々とお辞儀。これぞメイド!
「ただいまお待ちして頂きますが、よろしいでしょうか?」
(>Д<)ゝ”ラジャー!!
順番待ち用紙に「ぼじぇっく(仮名)」っとφ(`д´)カキカキ

小一時間待つだろうとビルから出る、歩いて3分のGEESOTRE名古屋店へ。
2階のコスパでFF11グッズを見ながら、これに爆笑。右上の「PARTY」が(・∀・)イイネ!!
私が着ている「TP 100% WS OK」Tシャツは絶版らしい。
ドラゴンボールコーナーで「亀」Tシャツ発見、うちにもあります。

大須商店街をウロチョロして、メイドカフェにリターン。

b0061639_1162689.jpgここから撮影禁止なので、店のロゴでも見ながら脳内変換よろしく。

「ボジェック様(仮名)、ボジェック様(仮名)、席の準備が整いました」
ちょっとドキドキで店内へ。
「お帰りなさいませ、ご主人様」
キタキタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!

席に案内され、
「メニューをどうぞ。」
また深々と挨拶するメイドさん。
どれどれメニュー拝見、メイドカフェに「オムライス」は外せないようだ。他にも「ハヤシライス」や「ハンバーグ」に「スパゲッティ」と食べ物充実。飲み物やデザート・ケーキ類も一通りそろっているじゃないですか。
チリンチリーン♪ ハンドベルを鳴らして、メイドさんを呼ぶ、ご主人様。
黒樽っ子Kは強制的に「オムライス」をオーダー、自分は「ハヤシライス」、ドリンクも2つ('∇')b
「かしこまりました。」
またまた腰が鋭角になるほど深々と挨拶するメイドさん。腰痛くないですか?

初メイドカフェで照れ気味の黒樽っ子K、その気持ち痛いほど分かるぞ!
しかし、ここで引いちゃイカン。むしろ前へ、前へъ(`―゜)

気持ちが落ち着いて来たので店内を観察。
緑と白の色調でまとめられ、落ち着いた雰囲気。2人掛けテーブルが5つと、窓際に4人掛けテーブルが4つ。
メイド服は、黒のワンピで裾長フレアスカート、白ブラウスに白エプロン&白カチューシャ、半径50cm以内に近寄るとスカートが当たりそうです。
細かい考察はこちら
客層はA-BOY系ソロ勇者が1/3ほど、残りはカップルや女性コンビ等、女性客率高し。

「野郎同士でサテン来ないよね」(´_ゝ`)フッ
なんて、しゃべっていると「オムライス」到着、定番のケチャップお絵かきターーーイム!
黒樽っ子Kリクエスト「かつお」ъ(`―゜)
「難しいですね、かしこまりました」
「平仮名かカタカナでいいですよ」と言ってる間に、サザエさんのカツオ顔を書き始めるメイドさん。
早とちりメイドキタ━\(T▽T)/━ !!!
かわいい「かつお君」と言わなければ分からないできあがり。
ハヤシライスにメイドサービスは無し('з')チェッ

ドリンクを飲みながら、メイドについて熱く語る事も無く、一応メイドカフェ先輩の私が九州メイド事情を語ってみる。
「ハヤシライス」は普通においしい。ごちそうさまでした。
ここはボールペンやマウスパッドなんかのグッズ類が豊富、九州には無いサービスだ。

お帰りの時間来たる。席を立つと
「いってらっしゃいませ、ご主人様」
あいよ('∇')ノ

このメイドカフェは「普通の喫茶店の店員がメイド服着てる」って感じのライト系メイドカフェ。女性客も多く、女性ソロで来ても問題無し。メイド初心者には、いい感じの軽さじゃないでしょうか。

スタンプカード
b0061639_118550.jpg


応対したメイドさんの名刺
b0061639_117686.jpg


これは、黒樽っ子Kに押し付けっと。
次回までにスタンプ一杯にしとくようにъ(`―゜)
黒樽っ子Kの照れ照れメイドカフェ終了(/ω\)ハズカシーィ


勢いで同じビルの5階にある、「L@yers Cafe COMOK」へGO!
b0061639_1184154.jpg


「お帰りなさいませ、ご主人様」
あいよ('∇')ノ

ここはメイドカフェじゃなくて、コスプレカフェらしい。
ウェイトレスは学校の制服を派手色にしたコス。まさにコスプレカフェ。
飯食ったばかりなのでドリンクだけオーダー。

客は私たち二人だけ、背中越しにメイドさん、カウンターの中で雑談中。
こうなると、普通の喫茶店。

黒樽っ子Kに、お宝サッカーグッズを見せてもらって、ディープなサッカー談義スタート。すっかりメイドカフェにいる事を忘れて、ヴァナの事も絡めつつ爽やかに話が弾む。

どうやら、この店は夜がメインっぽい。 夜はコスプレとステージイベント(何やるんだ?)があるらしい。お誕生日サービスもやっているので、二次会で使うといいかも。
ほとんどメイドさんの顔を見ることも無く、さようなら。

メイドカフェ2軒ハシゴして大須の予定はクリアー。
黒樽っ子Kの参戦で、精神的に楽なメイドカフェ巡りだった(TдT) アリガトウ
名古屋のメイドカフェはライト系が多いのか?
メイドさんとお喋りしたり、遊んだりは無いらしい。もっと通い詰めればアリかもしれないが。

黒樽っ子Kに別れを告げ、さようなら名古屋( ̄ー ̄)/~~
[PR]

by bojeck | 2005-09-29 11:09 | メイドカフェ


<< 第3話 メイドカフェ全国制覇へ...      第1話 愛・地球博 後半 >>