BojeckのFFじゃない日記

bojeck.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 27日

第1話 愛・地球博 前半

仕事が終わって直行で空港へ、駆け込み乗車オッケーでセントレアへひとっ飛び。マイシスター出迎えで、早速「カレーうどん&味噌カツ丼」いただきマンモス。
味噌カツ丼のカツが、駄菓子屋のソースカツぐらいの薄さで(#゚Д゚)ゴルァ!!でしたが、カレーうどんウマウマ。

近場の駅まで送ってもらい、名鉄に乗って名古屋駅まで。
安ホテルにチェックイン締め切り時間ギリで滑り込みセーフ。
今日はすべてがギリギリガールズ。
ここまでは前振り。

b0061639_11433836.jpg5時起床・・・のはずが、起きたら6時。
大須から伏見駅まで歩き、東山線に乗車。藤ヶ丘駅でリニモに乗り換え、ちょっとワクワク。

さすがリニアモーター、走行音は静か、しかし加速減速が急でスムーズさに難有り。前後に揺られながら万博会場着。

b0061639_114423.jpg


まだ開門1時間前の午前8時というのに、この人だかり。
どうみても小学生っぽい面構え多数有り、みんな「開校記念日」に違いない。
b0061639_11453544.jpg


小一時間並んで開門。
開門と同時にダッシュする先頭の人達、熾烈な予約券争奪戦の始まり。

開門から20分程で金属探知機とカバンチェックして入場。
b0061639_1144575.jpg
一番のお目当て、マンモス館へ。
予約券(σ´Д`)σゲッツ!!


続いて、企業パビリオンへ。
人気の日立館、トヨタ館は9:20頃、予約券終了。
他のパビリオンも予約券をもらうのに2時間待ちとか、やってらんねぇ。┐(´д`)┌
予約券を握り締めて、マンモス館へ移動。

モリゾー&キッコロお出迎え
b0061639_11475387.jpg



BlueHallコース。
b0061639_1146286.jpg


ソニーの大画面を見てからマンモス館へ行くらしい。
b0061639_11453967.jpg


この時点でコンパニオンのお姉さんから怒られる。
ここから先は撮影禁止。

縦10m×横50mの大画面、画面全体が視界に入らないっすよ。
映像テーマは「地球を大切に」みたいな、万博っぽいもの。

上映時間が終わり、「マンモスの牙」を触って、マンモスラボへ。
b0061639_11455599.jpg


動く歩道に乗り、冷凍ショーケースに入ったマンモスの頭部を強制移動しながら見物。
太古の歴史ロマンスに、ちょっぴ感動( ;∀;) カンドーシタ

企業パビリオンを諦めて、国パビリオンへ移動。

オセアニアエリアへ。
ニュージランド館の案内人は「オールブラックス」ラガーシャツ、ニュージーランドなら基本中の基本。
巨大翡翠が売りらしい、すりすり。
他にもソロモン諸島館やパプア・ニューギニア館を回ってみるが、物販に力を入れていて、見るものは無し。

続いてヨーロッパエリアへ。
人気のドイツ館は6時間待ちとかで入場制限発動、そんなに並ぶ時間ありません。
b0061639_11485972.jpg

お隣のフランス館で20分並ぶ。
愉快外の部屋5面に映写される「キューブ・シアター」、プチ360度マルチスクリーン。
イタリア館には赤いドゥカティ展示中、
b0061639_11511525.jpg

2400年前のものとは思えない「踊るサキュロス」は造詣技術にビックリ。
あとはリビア館とかで、うろうろ。

警備のお兄さんに質問
ぼじぇ「どこの国のパビリオンがおもしろいですか?」
警備員「ヨーロッパもいいですが、アフリカは人がおもしろいですよ」

アフリカエリアへGO!
パビリオンは物販がメイン、あちらこちらで値切るおばちゃん、値切らせないアフリカ人のガチ勝負開催中。
屋外ステージでライブスタート、ビッグサイズのボーカルが歌いだす。
b0061639_11531947.jpg

なぜか知ってる「マホテラ・クイーンズ」登場。
b0061639_11553043.jpg

アフリカでは超メジャーなグループ、ボーカルの3人は還暦越えてるらしい。
シシカベブ食いながらノリノリぼじぇっく
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

愛・地球博 後半へ続く・・・

このボリュームで、残り9.5話も書くのか?自分。
[PR]

by bojeck | 2005-09-27 11:56 | 日々徒然


<< 第1話 愛・地球博 後半      ただいま >>