2005年 08月 16日

大阪1日目

0:30 出発
 ~略~
8:30 天保山着

ガンダム展は10:30開場らしい、早く着き過ぎた。
と思ったら、8:30から隣の海遊館がやってた。
ビバ夏休み!
こんなんや
b0061639_1175315.jpg

こんなんも
b0061639_1181655.jpg

目玉のジンベイザメもいました
b0061639_1184660.jpg

っが!
イルカショーも無いのに2,000円は高いと思うぞ!

時間が来たので隣のサントリーミュージアム

ガンダム展
b0061639_1185753.jpg



b0061639_1192837.jpg


入り口でシャア専用が御出迎え。
b0061639_1194456.jpg

残念ながら館内は撮影禁止って事で、この記事で想像空想よろしく!

入ってすぐ実物大「コアファイター」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
隠し撮りしようと思ったら、警備員と館員が360度マルチスクリーンで警戒中。
じっくりと3周ほど見ていると、館員さんが一言「順路はこちらです」(ニコ)

分かっとるわい、ボケェ!(心の叫び)

せっかく案内してくれたので、余分に2周回ってみる。

順路を進むと「どでかセイラさん」、セイラさんって書いてないと分からないのがアート。次はフランス革命画風「ザクだらけ」ザク何体か数えてみようと思いましたが、2秒で諦めました。「でっかい写真」や「漢字で書いたア・バオア・クー」なんぞをチラ見して、階下へ。

「ニュータイプ研究所」byフラナガン機関
歯医者みたいな格好のお姉さんが「これからニュータイプ適正1次試験を行います。」(°Д°)ハァ?
二次試験へ通過できるのは10名らしい、とりあえず並んでみる。
試験は5枚のESPカードから☆を2回当てる。
確立的には(1/5)で、25分の1、そこを確立で語らないのがニュータイプ。
並んで試験を受けたが、やっぱり私はオールドタイプ(´・ω・`)ショボーン
一時間後に2次試験開始、1次試験を何度も挑戦したつわもの10名。
二人一組で、「一人が目隠ししてカメラ装着で歩行、もう一人がソファに座り送られてくるカメラの映像を見ながら、目隠しでカメラ装着した人を思念で誘導する」という、非常に説明しづらい試験。
要は「念を送る」試験。ちょっとやってみたかった。
ここに展示してた「ビーム兵器は人間の反射神経では避けられない、そこで・・・」って論文が、真面目に書いてておもろかった。

あとは「ハイパーバスーカー筆」や「ジオングヘッド筆」、「日本画ガンダム」と、理解不能なアートが並んで終了。
お土産には「RX-78-2 ガンダム 限定クリアバージョン」が喜ばれる事間違いなし。現在は品切れ中。

8月末まで開催中、関西近郊の方はお忘れなく。
関東の方は自ら胸を張って「俺ガンオタ」と言える人以外は、松戸市の「ガンダムミュージアム」がお勧め。ってか、わざわざ来ると後悔するぞ。

ガンダムとアートは一緒にしちゃイカンですな。
[PR]

by bojeck | 2005-08-16 23:59 | 日々徒然


<< 大阪1.5日目      買ったどー! >>