2005年 07月 03日

がんばれ西川!

ワールドユースでスーパーセーブ連発1ミスのゴールキーパー西川周作君。
1ミスのオーストラリア戦でクロスボールを落球した後、相手選手からユニフォームの背を掴まれて引っ張られてた西川君。

実は私、彼の出身小中学校と同じ学区に住んでおります。
しかも彼が通っていた中学校にはサッカー部が無く地元のクラブチームに所属していたのですが、私も同じグランドで汗を流しておりました。グランドの半面でサッカー、もう半面で私たちがラグビー。
その当時から体格も大きく、ずば抜けたキックセンスと練習量で、遠めに見ながらもスゴイ中学生がいるもんだと思っていたのですが、あの彼が日の丸を背負って活躍するようになるとは感無量(´Д⊂グスン
彼は九州トレセンの召集が多く、その後トリニータU15に所属したので、同じグランドで見かける事は少なかったのですが、彼が練習していた姿は目に焼きついています。
小学生の時から体の大きかった彼をFWじゃなくてGKにした小学校の監督は偉いぞぉ!

トリニータでは今年U18からトップチームに昇格、ずっとユース代表に召集されて公式戦出場は1回だけだったが、ついに土曜日のFマリノス戦でJデビュー!
ユース時代見せていた、ロベカルばりのフリーキックも披露していきなりチームの顔になってるぞ、結果は残念だったけど。
このまま経験を積めば、再び世界へチャレンジできる日も遠くは無いはず。まず北京五輪での活躍を!

がんばれ西川!
[PR]

by bojeck | 2005-07-03 23:59 | Sports


<< 甦る 全日本女子バレー -Re...      ファースト世代 >>