BojeckのFFじゃない日記

bojeck.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 29日

機動戦士Zガンダム A New Translation 星を継ぐ者

『機動戦士Zガンダム A New Translation 星を継ぐ者』
一年戦争から8年後の宇宙世紀0087年。地球在住の特権階級の権益を代表する地球連邦軍のエリート部隊「ティターンズ」と、その専横的な支配に反発するレジスタンス組織「エゥーゴ」の間で、連邦を二分する戦乱が始まろうとしていた。スペースコロニーに住む高校生カミーユ・ビダンは、権威主義的な軍人への私的な反発心から、ティターンズの新型モビルスーツ“ガンダムMk-II”を奪取。偵察任務に就いていたエゥーゴのクワトロ・バジーナ大尉と運命的な出会いを果たし、見習いパイロットとしてエゥーゴに身を投じることになる…。
-goo映画より-

キタ━━\(T▽T)/━━ !!!!!

ホークス勝利の余韻に浸る暇も無く、球場からダッシュで花火の5分後には着席。
明らかに普段の映画とは客層が違う・・・野郎多過ぎ。
客席全体からラオウの剛気のようなオーラが見えるぞ、私もついにケンシロウに追い付いたかと思ったら、それは全開のオタク臭、加齢臭も混ざっているに違いない。
自分もその中の一人だと思うと、ちょっと切なくなりますが、ここは心を鬼にしてスクリーンに集中。

TV放映では私の知る最後のガンダム作品!
1~14話を1時間45分に詰め込んで、4割ぐらいは刷新した映像を挿入してるっぽい、ストーリーはTVシリーズと同じ、カミーユがちょっと男らしい。

(´∀`)エエワー

登場人物もMSもストーリーも全部知っててサプライズは無いけど、ビバガンダム(*´д`*) アムロ・カイ・ハヤト・シャアが出てくるとホッと安心。
やっぱ自分はガンダム世代の人間なんだと再認識。

スタッフロールが流れても誰一人立ち上がらない、みんなガンオタ!
『Zガンダム2 恋人たち』は10月公開!
[PR]

by bojeck | 2005-05-29 00:00 | Movie


<< ミリオンダラー・ベイビー      セパ交流戦 ソフトバンクvsド... >>