BojeckのFFじゃない日記

bojeck.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 29日

相手の身になって考える

ラッキーガールや、著者である佐藤真海のブログにちょくちょく出てくる、義肢装具士がTVに出るということでエアチェック。
ラッキーガールから、また真海さんのブログから伝わってくる、義肢装具士さんの情熱に感動してました。

金曜エンタテイメント『人体再生ロマンスペシャル もう一度抱きしめたい!! ~最先端医療が救う命と愛の物語~』
エピソード2「ミニスカートで歩く日を夢見て…」 ~突然失った右足、義足に血が通うまでの物語~
長い題名ですが「火曜サスペンス」ではありません。
右足を失った女性の「またミニスカートで歩きたい」という願いを叶える為に試行錯誤する義肢装具士さんのドキュメンタリー。

( ;∀;) カンドーシタ

義足って、メカトロニクスと人間工学と芸術的センスの結晶なのね( ゚Д゚)ヒョエー
義肢装具士さんが常に相手の事を考え、「自分だったら?」を繰り返しながら義足を作っていく姿は、ものづくりを生業とする人間として見習わねば。
そして、出来上がった義足のすばらしい出来!
ぱっと見、義足と分かりません!
そして、その義足を付けてミニスカートで闊歩する女性の姿がカッコイイ!

自分も、人を少しでもハッピーにすることのできる仕事をしていきたいもんです。
[PR]

by bojeck | 2005-04-29 21:30 | 日々徒然


<< ゴンちゃんといっしょ      ゴンちゃん >>