BojeckのFFじゃない日記

bojeck.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 08日

ボーンスプレマシー

書き溜めていた映画レビューUP週間、ちょっと時間を遡ってます。

「ボーンスプレマシー」
場所はインド・ゴア。過去を捨て、マリーと共に新しい人生を始めようとしたジェイソン・ボーンは、2年経っても記憶は完全に戻らず、毎晩のように悪夢にうなされていた。何度も夢に見るのは、「これは訓練ではない」と言い聞かせている自分の姿や、ホテルの部屋で立ち尽くす男女の姿。ボーンの姿を見て、マリーもまた苦しんでいた。ある日、ボーンは街で危険な匂いのする男に気付く。車で逃げようとする2人を、男は銃で狙い始める。身に迫る危険。ボーンは、フラッシュバックする記憶の断片を確かめようと決意する。
-goo映画より-

記憶喪失なキラーマシーンの主人公ボーンが恋人を殺されて旅に出る、自分探しムービー。「ボーンアイデンティティー」を見といた方が楽しめますが、見て無くても何とかなるレベル。確か主役の人は「続編は無いね」と言ってたので、これは続編ではないようです。
オーシャンズ12のちょっとマヌケなマット・デイモンも捨て難いですが、アクションバリバリのマット・デイモンもいい感じ。名前からホテルの部屋番を探す手口や即席の時限発火装置は、知っているといつか役に立つかもしれません
φ(`д´)カキカキ

終盤のカーチェイスはカット割りが凄まじく細かいので車酔い体質の人は要注意。アクション+ちょいスパイものが好きな人なら及第点かな。
[PR]

by bojeck | 2005-03-08 23:59 | Movie


<< アレキサンダー      ローレライ 続き >>