「ほっ」と。キャンペーン
2004年 12月 26日

3本勝負所感(その1:AVP)

リクエストにお答えして、ネタバレしない程度に3本勝負の所感を観た順番に。

1.エイリアンvsプレデター

まずはキャラ説明&ストーリー導入部で40分程経過、出演俳優で知っているのはエイリアンとプレデターだけ、役者には金を掛けないB級の匂いが漂ってきます。
ここからメインストーリー、川口探検隊のごとく南極地下600mに発見した正体不明の熱源に侵入。
謎のピラミッド発見、壁画がいい味出しています。
人類が主役張るのはここまで、あとは地球外生命体'sにバトンタッチ。
プレデター標準装備の光学迷彩ほしいなー、9課と同じ仕様ですか?
お約束のエイリアン卵が出て来てからは、狭い通路でエイリアンに追いかけられたり、やられたり、腹から出てきたりと歴代エイリアンシリーズを継承、がんばれ人類。
待ちに待った「エイリアンvsプレデター」キタ━━━\(T▽T)/━━━ !!!!!
T-800とT-1000みたいな肉弾戦スタート、これが観たかったのよ!
武器と知能持ってるプレデター有利なのか?

パラパパッパッパー
主人公はエイリアンスピアエイリアンの盾を手に入れた!
あとは見てのお楽しみ。

B級と呼ぶには特撮とCGに金かかってる模様・・・、もしかして特撮の造形物は今までの使い回しか?
ストーリー的には100分間で納得の出来るまとめ方。
エイリアンシリーズとプレデターシリーズ観てるなら楽しさ倍増、観て無い人はそれなりに。
次作はシュワちゃんvsシガニー・ウイーバーでよろしく。
勝ち残りで決勝戦もね。

特撮好きにはお奨めの1本目。
2本目、3本目はちょっと待ってけれ
[PR]

by bojeck | 2004-12-26 12:35 | Movie


<< 2004 M-1      M-1予想 >>